7つの習慣から学ぶインサイドアウトの理論

公式LINEマガジン
アフィリエイト教材を無料で
プレゼントしています。
友だち追加

インサイドアウトをご存知ですか?

人生を歩んで行く上でインサイドアウトを
理解しているか、無知のままでいるのかで
あなたの人生が180度変わってしまう。

そのくらいに人生に影響を与える理論です。

インサイドアウトとは!?

簡単に訳すと
「内面を変えてから、外に影響を与える」
と言う意味合いになってきます。

もう少し、小学生にもわかりやすく
説明すると人に物を言う前に
まずは自分を正せと言う意味でしょうか。

これでもまだ難しいですね、、、

僕の体験談を元にお話しします。

僕の体験した実話

僕が昔キャバクラで働いていた頃の話です。
深夜までいたお客さんは閉店ギリギリまで
飲んでいて帰る頃には酔っ払ってフラフラな状態でした。

帰るときも足元がフラつき歩くのがままならない状態でした。

そこで僕が擁護し、外まで見送ろうとした時です。

僕の顔を5秒見つめたあといきなり
僕の顔面を殴ってきました。

想像してみてください。

皆さんならこの状況どう捉え
どう対処しますか?

その当時の僕は冷静さを失わず
殴られたあとも最後まで擁護しました。

表面上は笑って対応しましたが、
内面的には「なんだこいつ。歩けないから擁護したのに。」
と思っていました。

大半の人がこのような対応をすると思います。
お客さんに対してその場で言い返したりしないと思います。


しかし、このような考えを持った時点で

「インサイドアウト」ではなく
「アウトサイドイン」な思考になります。

インサイドアウトとアウトサイドインは
真逆の意味でアウトサイドインは
何か問題があるたびに全て人のせいにしたり
他人に物を言ったりする人のことをさします。

僕がこのお客さんに、
「なんだこいつ。」と心の中で思ってしまった時点で
アウトサイドインとゆうことになります。

まず、物事何かあったときは
アウトサイドインではなく、
インサイドアウトな思考を持つこと。

要するに自分に何か問題があったか
と、まずは自分の内面を見ること。

これが、絶対的な原理原則。

何もかもを人のせいにしたり
嫌なことがあったとしても、
まずは自分を見つめ直すこと。

ここから始まります。

今の僕なら、「自分に問題があったかな。」
と冷静に考えることができるでしょう。

ただの良い人ぶってるだけじゃん。

と思ったあなた。
アウトサイドインですよ。

インサイドアウトを心がけましょう。

これは、ビジネスで成功するためには
絶対に理解しておかなくてはいけないですし、
そもそも、生きて行く上で基本中の基本だと思います。

インサイドアウトを理解した先には

僕は、インサイドアウトは人生のインフラだと思っています。

インサイドアウトを理解するだけで
人生大きく変わります。

あなたは今回の記事をみて少しでも
なにか感じ取って頂けましたか?

僕がインサイドアウトを知ったのは7つの習慣という本なのですが
一度見てもらいたいくらいオススメの本です。

 

その辺の中古本屋で安く売ってますよ!
ちなみに僕は360円で買いました。

360円で人生の考え方が変わりました。

中古の本屋さんは宝の山だと思いますよ。笑

小説が嫌いな人でもマンガ構成になってるのでとても読みやすいです、

是非一度お試しアレ!

参考になったと思った方は是非
応援お願いいたします!

LINEで直接僕とやりとりできます。

友だち追加

無料メールマガジン

僕が行うアフィリエイトに興味を持った方は
下記からお問い合わせください。

関連記事

LINE@

友だち追加

Twitter

お問い合わせは

ページ上部へ戻る