北朝鮮ミサイル発射から学んだこと

今、世界で話題となっている北朝鮮。

僕もニュースを見ていて北朝鮮のニュースになると
釘付けになって見てしまいます。

そんな北朝鮮ですが2017年08月29日午前5時58分頃
ミサイルを発射しました。

本当に不意打ちでした。

夜中から徹夜でパソコンをしてた時のこと。
聞きなれないアラームがスマホから鳴って
よく見てみるとミサイル発射速報。
Jアラートでした。

そこで今回北朝鮮ミサイル発射から学んだこと
僕の意見をまとめて見たいと思います。

危機感

まず率直な感想を述べると危機感を持ちました。
今回のミサイルの対象被害地域に僕の住んでいる
栃木県が入っていました。

ミサイルが落ちた瞬間死ぬ。

どうせ落ちてこないだろうと思う方が
大半かもしれませんが僕は違いました。

一瞬死を覚悟してしまった。

寿命を真っ当に生きていくことさえもできないのか、、、

怖くて怖くて仕方なかったです。

やはり今回の北朝鮮ミサイル発射を体感して見て
僕のように危機感を持つ人もいればどうせ自分の所には
落ちてこないと現実から逃げる方もいる。

情報に弱い方に多い傾向です。

今回の件で学んだこと

今回の件で本当に多くのことを学びました。
健康体であっても寿命を真っ当に生きていくことができない。

死とは常に隣合わせなこと。

またミサイルの射程圏内に自分の地域が入っていたこと。
本当に恐怖でした。

たった一度の人生死んだら終わりです。
死んでしまったら何もかもがなくなる。

初めて死の間際を体験した感覚でした。

今回の北朝鮮ミサイル発射を通して僕が思ったことは

一日一日悔いのないように全力で生きる

改めてこう感じさせられた一日でした。

 

 

The following two tabs change content below.
現在25歳。工場勤務というラットレースから抜け出したく始めたアフィリエイト。当時手取り収入たったの11万円だった僕がアフィリエイトに出会いパソコンど素人の状態からどのようにして稼ぐ力を身につけてきたのか!?学歴や才能がなくても行動すれば人生は変えられる。その可能性にブログを通して気づいてもらえたらと思います。

関連記事

カテゴリー

Twitter

アーカイブ

ページ上部へ戻る