〇〇を必ず取る

この記事を見る前にまずは前回の記事を
ご覧になってください。

〇〇ができればアフィリエイトは儲かってしまう

前回の記事ではアフィリエイトでうまくやって行くには
集客が必須とお伝えしました。

しかし、集客をうまくできているお店にも
あることをしているお店としていないお店で
二つに分かれるとお話ししましたが
そのあることとは一体何か?

それを解説していきます。

リピーターを増やす工夫

まず、そのあることとはお客さんの再訪問。
リピーターを増やす前提であることを行っております。

たった一度だけお店が繁盛してもそれはたった一瞬しか
利益に繋がりませんよね?

アフィリエイトで例えると一ヶ月だけ100万円超えたけど
次の月からは利益が0円になるようなものです。

継続的に利益を出していかなければ意味がありませんし
この不況の中飲食店など生き残るためにはあることを
導入しなければ長続きしません。

しかし、意外とそのあることを導入している店舗は
少なくその重要性に気づいていません。

それを導入するかしないかで利益の伸びに
かなり影響していきます。

そのあることとは!?

もったいぶっていても仕方ないので一言で言います。

リストを取ることです。

僕の過去記事を探ってもらえればわかると思いますが
一年ほど前にも同じようなことを書いた記事があります。

リストとは、メールアドレスのことです。
最近で言うとLINE IDもそれに等しいです。

あなたもよくファミレスなどで見かけませんか?
メルマガ登録でドリンクサービスやデザートサービス
などをする代わりにメルマガを登録促す光景を。

しかし、ドリンクサービスなどをしてまで企業側は
リストが欲しいわけです。

一度あなたのメールアドレスを取得することにより
あなたが迷惑メールや解除をしない限り企業側は
あなたにアプローチができるわけです。

新メニューが出た時や週末限定30%
などの情報をリストに流しそれをみたリストは
安さ目当てに行くわけです。

こちらをご覧ください。

こちらの画像はある居酒屋から毎週週末付近になると
必ずくるLINEでのメッセージなのですがかなり
繁盛しているお店です。

雨の日などお客さんがあまりこなそうな日などは
前もってキャンペーンなどの通知もしてきます。

リストを取ることの重要性を理解していますね。

そして僕もアフィリエイトを行う上で
リストは絶対に取っています。

そこで次回の記事ではリストを取るにあたって
僕が使っているツールなどを紹介しているので
是非楽しみにしててくださいね!

 

The following two tabs change content below.
現在25歳。工場勤務というラットレースから抜け出したく始めたアフィリエイト。当時手取り収入たったの11万円だった僕がアフィリエイトに出会いパソコンど素人の状態からどのようにして稼ぐ力を身につけてきたのか!?学歴や才能がなくても行動すれば人生は変えられる。その可能性にブログを通して気づいてもらえたらと思います。

関連記事

カテゴリー

Twitter

アーカイブ

ページ上部へ戻る