Time is Moneyから学ぶ時間の使い方

公式LINEマガジン
アフィリエイト教材を無料で
プレゼントしています。
友だち追加

Time is Money。

皆さんはこの言葉を聞いたことはありますか?

また意味を知っていますか?

直訳すると時は金なり。
時間はお金ですよ〜〜。
ってことです。

そのままの意味ですね。笑

 

要は時間とお金は=ですよってことです。

なんとなく聞くと時間と金は=なんだな
でなんとなく理解して終わる人がいるかもしれませんが
今回この記事を見ているあなたはこの記事を
最後まで見た後時間とお金に対する考え方が
180度変わるかもしれません。

 

僕は最近ずっと心の中で何かひっかかっていました。

時間に対することです。

時間て有限なんだな。

いつか死ぬのか。

死んでしまったらどうなるのか。

などふと考えたらなんか気持ち悪く
なってきてしまい時間は有限なんだなと
つくづく思っていました。

 

少し悲しい話をしてしまいました。笑

そこで少し前に過去に見たことがあるDVDを思い出しました。

 

TIME/タイムという映画です。

 

皆さんご存知ですか?

一度見てもらいたいのですが海外の映画で
人の年齢は25歳ストップしそれ以降は
腕に時間が現れその腕に書いてある時間が0になったら
死んでしまうという物語です。

 

603-1

 

では、どのようにして人々は生き残るのか?

働いて日払いで時間をもらいます。

日払いでもらわないとすぐに時間がなくなり
死んでしまいます。

たいていの人が一日分の時間しか
所持していません。

 

この世界では家賃も食べ物も全て
時間がお金になります。

 

時間=通過

まさしく時は金なりです。

そしてこの僕たち現実世界にもいるように
作中の世界でも大富豪がいます。

作中では時間があればあるほど
生きながらえることができます。

 

そこで時間を溜め込む人があるわけです。
僕らで考えると大富豪がお金を使わずに
ひたすら溜め込むといえばわかりやすいでしょうか。

 

しかし、そんなことをすれば世の中お金が回りません。

景気も悪くなります。

作中でもそんな大富豪が時間を溜め込むせいで
一般市民は毎日一日一日を生きるのが精一杯な
生活しかできないわけです。

 

では、作中で時間がある人とない人の
違いはどこで差が出てしまったのだろうか?

一番は環境が大きいと思います。

家がお金持ち(時間持ち)

これは現実世界でも一緒だと思います。

ですが、家がお金持ちでないと一般市民も
お金持ちになれないのか?

 

そんなことはありません。

では、庶民が時間持ち(お金持ち)
になるには何をすべきか?

 

自己投資です。

 

作中でも時間で時間を働かせています。

お金を浪費する人は一生お金持ちになれません。

お金を自己投資することにより
新たにお金がうまれます。

作中でも時間というお金を投資
したことによりさらに時間を得ているわけです。

 

Time is Money。

表面上は時間=お金。

 

で終わってしまっていますが
別の意味があります。

時間=お金

お金=資産

 

お金は資産です。

 

ということは時間=お金なので

時間=資産ということになります。

 

お金の浪費は時間の浪費ともいえます。

時間の浪費はお金の浪費ともいえます。

 

今、あなたが毎日意味のない生活を送っているのであれば
それは時間という名のお金を浪費しています。

時間は有限ですがお金は無限です。

だからこそお金で時間を変えます。

 

例えば歩いて一日かかる場所に行くのに
タクシーを使えば2時間で着くとすると
22時間もの時間を買ったことになります。

 

今回記事にぼちぼちネタバレ要素が入ってしまっていますが
ぜひ見たことがない人は一度見てください。

単純に面白いですよ!

<引用元>
ユーチューブ

時間=資産

理解するまでこの記事を何回も
見直すと良いです。

TIME/タイムも最低でも二回は
見ることを推奨します。

 

記事を見てお役に立てていたら
1クリック応援お願いします!

ポチ↓↓

ブログランキング応援お願いします

スポンサーリンク



LINEで直接僕とやりとりできます。

友だち追加

無料メールマガジン

僕が行うアフィリエイトに興味を持った方は
下記からお問い合わせください。

関連記事

LINE@

友だち追加

Twitter

お問い合わせは

ページ上部へ戻る